【濃い】レモン・ザ・リッチ 旨塩レモン<おすすめ度星4>サッポロ|チューハイ


濃さを楽しむレモンサワー”レモン・ザ・リッチ”シリーズに、期間限定フレーバーが登場ッ
今回紹介するのは、『レモン・ザ・リッチ 旨塩レモン』だッ。
みなさん、乾杯してますか?編集長のSですッ。


レモンサワーに”塩こうじ”を入れるなんてッ!と思った方もいるかと思われる。しかし、心配ご無用。レモンサワー×塩こうじは最高の組み合わせだ!


・リッチの名は伊達じゃないッ

レモンサワーブームが起こって4年。さまざまなレモンサワーが誕生した。
そして、今まで”塩レモン”はあったが、”塩こうじ”を配合したレモンサワーは初めてではないだろうか。


普段口にしない塩麹ということで、『レモン・ザ・リッチ 旨塩レモン』をおっかなびっくり飲んでみる。ごくり。



ま、まろやか



酸っぱすぎず、少ししょっぱい


レモン・ザ・リッチは濃いレモンサワーをコンセプトにしている。そして、"旨味の塊"である塩こうじを入れたことによって、




さらに”濃い濃いレモンサワー”だッ



・塩こうじによる腸内環境戦争

ここまで筆者は、塩こうじを”まろやか”や”旨味の塊”と語っている。
いきなりだが、この場で謝罪する。



筆者は塩こうじのことをほとんど知らないッ



本当に申し訳ないッ



塩こうじはいつの間にか生活の中に、調味料として存在していた。しかし、”体にいい”だったり、”肉を柔らかくする”といった効果があるイメージしかない。


塩こうじとはなんなのか。

 塩こうじは文字どおり、「塩」と「こうじ」でつくられる調味料。こうじは蒸した穀類や豆類に、こうじ菌(コウジカビともいう)と呼ばれる微生物を繁殖させたもの。米でつくれば米こうじ、麦なら麦こうじ、大豆は豆こうじとなります。

NHKテキストより




どんな効果があるのか。


塩こうじの効果

 こうじが優れているのは、消化酵素を出して食材を変える力があるということ。こうじはその食品を栄養にするために、消化酵素を出して成分を分解しながら生きていきます。これらの消化酵素が働くことで、塩こうじに漬けると肉や魚は柔らかくなり、野菜もただの塩漬けより、中まで味が浸透しやすくなります。

NHKテキストより


そして、筆者が塩こうじに関して、一番伝えたいことがある。



それは、こうじによる腸内環境の改善だ。

このブログを読んでいる方は、普段お酒を飲んでいる方だと思われる。アルコールは腸にとって刺激物だ。米国国立衛生研究所(NIH)の研究によって、アルコールを摂り過ぎると、腸内で毒性の強い細菌が増え、腸内フローラが悪化してしまうおそれがあることが判明している。


しかし、麹の酵素によって生み出される”オリゴ糖”は、腸内細菌“善玉菌”の大好物である。これをエサにして善玉菌が繁殖することによって、腸内フローラの改善につながる。


『レモン・ザ・リッチ 旨塩レモン』は塩こうじによって、腸内環境悪化を防いでくれているかもしれない。


・ベストな飲み方は?

缶のまま飲むのもいいが、もっとチューハイを楽しみたいッ
ということで、3種類のコップを使って飲んでみる。

タンブラー おすすめ度★★★★☆
レモンサワーとして非常に飲みやすいが、しょっぱさがひっかかる


ふつうのコップ おすすめ度★★★★★
まろやかさや、レモンサワー本来の味が一番感じる


ジョッキ おすすめ度★★★☆☆
まろやかさがなく、ただのレモンサワーに感じる


・期間限定

『レモン・ザ・リッチ 旨塩レモン』はパッケージにも書いてある通り、”期間限定”である。公式webサイトを見て愕然とした。


これほど酒飲みにおすすめな缶チューハイはないというのに、



製・造・終・了



サッポロさん、


再・販・希・望


『レモン・ザ・リッチ 旨塩レモン』純アルコール量:14g(適正飲酒量1日平均純アルコール量20g)

参考リンク:サッポロ,NHKテキスト,マルコメ,日本生活習慣病予防協会

執筆:編集長S

photos:KanpaiTimes

↓にほんブログ村に登録中!応援よろしくおねがいいたします!

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログの更新のお知らせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です