【大きな変化】極上フルーツサワー 丸おろし赤ぶどう<おすすめ度星5>|缶チューハイ

アルコール度数6%

果実本来の味わいをいかし、果実を皮まで丸ごとすりおろしたような贅沢な果実感が楽しめる、甘味料ゼロのフルーツサワーシリーズ。今回紹介するのは、『極上フルーツサワー 丸おろし赤ぶどう』だッ。


みなさん、乾杯してますか?編集長のS(@kanpaitimes)ですッ。


筆者は”極上フルーツサワー”シリーズに、小さい変化が起きていることに気づいた。アルコール度数が1%下がったのだ。数字は小さいが、筆者には大きな変化に感じた。味はどうだろうか。


原材料

”極上フルーツサワー”シリーズの特徴は、使用している果実をまるごとすりつぶしていることである。丸ごと摩砕するため、他の缶チューハイでは味わうことができない皮の味まで感じる。とりあえず飲んでみる。ごくり。


ぶどうの味が濃く、皮とタネの味まで感じるッ


ぶどう系チューハイは、芳醇だけどさっぱり飲めるものが多い。『極上フルーツサワー 丸おろし赤ぶどう』はぶどうの芳醇さや深いコク、皮の渋味を味わえる。入っているかどうかわからないが、筆者にはタネの味も感じた気がした。

こだわり


↓ほかの”極上フルーツシリーズ”も飲みましたッ


・極上フルーツサワーシリーズに大きな変化

『極上フルーツサワー 丸おろし赤ぶどう』アルコール度数は6%である。現在販売されている”極上フルーツサワー シリーズ”は、すべて7%だ。



たった1%下がっただけなのだが、大きな変化である。なぜかというと、いまの缶チューハイ業界は9%のストロング系が主流なのに、流れに逆らってアルコール度数を下げたからだ。宝酒造は消費者の健康意識の高まりを感じ取ったのかもしれない。



度数の変化は筆者にとっても大きな変化である。わたしは”初めてお酒を飲む人”や”お酒苦手だけど飲みたい人”のために、缶チューハイをレビューしている。かんぱいたいむずではアルコール度数9%の缶チューハイを原則紹介しない、もしくはおすすめ度を高く設定していない。



しかし、高アルコール缶チューハイの中にもぜひ紹介したい商品がある。『極上フルーツサワー 丸おろし赤ぶどう』のようにアルコール度数が下がれば、積極的に紹介することができるのだ。



ダウンアルコール万歳ッ



↓コンビニで買えるおすすめ缶チューハイまとめましたッ



・『極上フルーツサワー 丸おろし赤ぶどう』に合うおすすめのグラスは?

缶のまま飲むのもいいが、もっとチューハイを楽しみたいッ
ということで、3種類のコップを使って飲んでみる。

タンブラー おすすめ度★★★☆☆
飲みやすいが、ぶどうの味が薄まる

タンブラー


ふつうのコップ おすすめ度★★★★★
重く感じるかたがいるかもしれないが、ぶどうのすべてを味わえる

ふつうのコップ


ジョッキ おすすめ度★★★★☆
さっぱりとしたぶどうが味わえる

ジョッキ


↓おすすめのグラスをランキング形式でご紹介ッ


・健康的にお酒を飲もう

オリオンビールは2020年にストロング系チューハイの生産をやめている。理由は高アルコール度数チューハイの飲酒によるアルコール依存や健康被害を減らすためである。適正飲酒を心がけながら、お酒を楽しんでいきましょうッ。


アルコール健康医学協会より

・まとめ『極上フルーツサワー 丸おろし赤ぶどう』の評価:おすすめ度星5

  • 飲みやすさ・・・★★★
  • アルコール感・・・★★★
  • 甘さ・・・★★★
  • オリジナリティ・・・★★★★★

※オリジナリティは筆者が商品に感じた独自性を数値化

極上フルーツサワー 丸おろし赤ぶどう


↓二日酔いになったときに必要なことは●●です!


『極上フルーツサワー 丸おろし赤ぶどう』純アルコール量:16.8g(適正飲酒量1日平均純アルコール量20g)

参考リンク:宝酒造,アルコール健康医学協会

執筆:編集長S

photos:KanpaiTimes

コメント

タイトルとURLをコピーしました