【惜しい】湘南ゴールドサワー<おすすめ度星2>オエノン|缶チューハイ

アルコール度数4%

湘南ゴールドのさわやかな香りと味わいを、最大限に生かしたこだわりのサワー。今回紹介するのは、オエノンの『湘南ゴールドサワー』だッ。
みなさん、乾杯してますか?編集長のS(@kanpaitimes)ですッ。


『湘南ゴールドサワー』は神奈川県が開発したみかん・”湘南ゴールド”を使用している。湘南ゴールドは神奈川県でしか作られていないため、流通量が少ない希少な果実だ。味はどうだろうか。

↓湘南ゴールドを使っているほかの缶チューハイはこちら


スポンサーリンク
スポンサーリンク

・『湘南ゴールドサワー』の味は?

原材料

湘南ゴールドは独特の香りに加え、甘さと酸味のバランスがとれた品種である。筆者は以前他メーカーの湘南ゴールドチューハイを飲み、酸味だけではなく苦みもほのかに感じる味わいを覚えている。とりあえず飲んでみる。ごくり。



めちゃめちゃあまいッ湘南ゴールドはどこへッ



『湘南ゴールドサワー』は湘南ゴールドの果汁が1%含まれている。しかし、筆者には湘南ゴールドの味を、かすかにしか感じられなかった。三ツ矢サイダーのような甘さが目立ち、柑橘特有のすっきりとした味わいが消えている。もっと湘南ゴールドを感じたかった。


・かながわブランドとは?

『湘南ゴールドサワー』のパッケージに気になるマークがある。


”使ってます!かながわブランド”?初見なので調べてみた。

かながわブランドとは、組織的な生産体制に基づき、品質、生産量並びに供給体制の向上及び安定を目指す県内産農林水産物及びその加工品のことをいいます。

かなさんの畑より
使ってます!かながわブランド



『湘南ゴールドサワー』のパッケージにある”使ってます!かながわブランド”は、かながわブランド使用品マークである。


かながわブランド登録品を原材料として製造した加工品・調達品には、かながわブランド使用品マークをつけているそうだ。かながわブランドは2021年現在、『湘南ゴールドサワー』に使われている”湘南ゴールド”をはじめ、67品目113登録品がある。


気になる方はかながわブランドの情報を発信しているwebサイト”かなさんの畑”を見てほしい。登録品目の紹介だけではなく、旬の時期の情報や販売方法まで載っている。

↓二日酔いになったときに必要なことは●●です!


・『湘南ゴールドサワー』に合うおすすめのグラスは?

缶のまま飲むのもいいが、もっとチューハイを楽しみたいッ
ということで、3種類のコップを使って飲んでみる。

タンブラー おすすめ度★★★★★
唯一湘南ゴールドを味わえる

タンブラー


ふつうのコップ おすすめ度★★★☆☆
甘さがきつく、湘南ゴールドが感じられない

ふつうのコップ


ジョッキ おすすめ度★★★☆☆
飲みやすいが甘さが際立ち、湘南ゴールド感はない

ジョッキ


↓グラスで飲むと味や気分が変わりますよ


・日本のいいものを缶チューハイで

農林水産省公式webサイトを見ると、日本ではみかんやりんご、なし、もも、かき、キウイフルーツ、その他さまざまな果実が作られていることがわかる。

湘南ゴールドは神奈川県でしか作られておらず、日本には生産数が少ない果実がまだまだありそうだ。希少な果実をチューハイで味わうなんて贅沢かもしれないが、ぜひほかの希少果実もチューハイで味わいたい。

・『湘南ゴールドサワー』の評価:おすすめ度星2

筆者独自評価


↓お酒を飲んだら顔が赤くなったりしますか?体質チェックをしてみましょう。



『湘南ゴールドサワー』純アルコール量:11.2g(適正飲酒量1日平均純アルコール量20g)

参考リンク:オエノン,かなさんの畑

執筆:編集長S

photos:KanpaiTimes

コメント

タイトルとURLをコピーしました