【舌触り】贅沢搾りプレミアムトマト<おすすめ度星4>アサヒ|缶チューハイ

アルコール度数4%

果実感を楽しみたいお客さまに“たっぷり果実で、ほんのりよえる贅沢チューハイがコンセプトの”贅沢搾りシリーズ”。今回紹介するのは、アサヒの『贅沢搾りプレミアムトマト』だッ。
みなさん、乾杯してますか?編集長のS(@kanpaitimes)ですッ。


アサヒは贅沢搾りプレミアムにカゴメのトマトジュースを合わせた。『贅沢搾りプレミアムトマト』トマトハイ好きの酒飲みにはうれしい缶チューハイだが、初めて飲む人に受け入れられる味だろうか。

↓ほかの”贅沢搾りプレミアム”シリーズはこちら


原材料

筆者はトマトハイと聞くと、晩杯屋という居酒屋を思い出す。コロナが蔓延する前は週に1回行き、ビール、緑茶割り、トマトハイ、ゴールデンの流れで楽しんでいた。『贅沢搾りプレミアムトマト』は家でなかなか飲むことができないトマトチューハイを実現してくれた。とりあえず飲んでみる。ごくり。


舌触り、後味、すべてにおいてトマトジュースッ


筆者は勘違いしていた。『贅沢搾りプレミアムトマト』は普通のトマトジュースを使っているわけではない。“トマトのプロ”であるカゴメ社が厳選したトマトを、独自技術で濃縮したトマト果汁を使用しているのだ。甘みを加えてあるので、飲みやすい缶チューハイに仕上がっている。

・トマトの効能を調べてみた

『贅沢搾りプレミアムトマト』はトマト1個分の果汁を使用している。トマトは体にいいと聞くが、どんな効能があるのか調べてみた。

トマトの成分で一番有名なのは、”リコピン”だろう。

リコピンとは

リコピンとは、リコピンとは、カロテノイドの一種で、トマトやすいかに多く含まれている赤色の天然色素です。強力な抗酸化作用を持ち、悪玉(LDL)コレステロールの酸化を防ぐことから、血流を改善する効果や、生活習慣病を予防する効果が期待されています。

わかさの秘密より


トマトは体を整える野菜として有能である。カゴメの公式webサイトに、効率的なリコピンの摂り方を掲載しているので紹介する。


まさかの牛乳と一緒に飲むのか

↓コンビニで買えるおすすめ缶チューハイをまとめました!


・『贅沢搾りプレミアムトマト』に合うおすすめのグラスは?

缶のまま飲むのもいいが、もっとチューハイを楽しみたいッ
ということで、3種類のコップを使って飲んでみる。

ゾンビグラス おすすめ度★★★★★
トマト果汁を一番感じる。トマトジュースが苦手な人も飲みやすいはず

ゾンビグラス


ゴブレット おすすめ度★★★☆☆
舌触りがあまりよくなく、飲みにくい

ゴブレット


ジョッキ おすすめ度★★★★☆
トマトハイ好きにはジョッキが一番

ジョッキ



↓おすすめのグラスは?で使っているタンブラーです。焼酎のメモリがついていて便利。


・贅沢搾りプレミアムの今後のコラボ予想

贅沢搾りプレミアム第1弾はポンジュースを使用したみかんテイストである。第2弾はカゴメのトマト果汁を使用した『贅沢搾りプレミアムトマト』だ。次は何とコラボするか楽しみなので、予想してみる。

本命は、”ウェルチ グレープ”

ウェルチグレープ


対抗は、金太洋 粒オレンジみかん

金太洋 粒オレンジみかん



みなさんはどんな缶チューハイが飲みたいですか?

・『贅沢搾りプレミアムトマト』の評価:おすすめ度星4


↓二日酔いになったときに必要なことは●●です!



『贅沢搾りプレミアムトマト』純アルコール量:11.2g(適正飲酒量1日平均純アルコール量20g)

参考リンク:アサヒ,カゴメ

執筆:編集長S

photos:KanpaiTimes

コメント

タイトルとURLをコピーしました