【お酒感が強い】クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー<おすすめ度星2>アサヒ|缶チューハイ

『クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー』
アルコール度数6%

クセのないクリアな味わいのウオッカと果実の風味を凝縮させた、氷点凍結仕込みのフルーツスピリッツを加えることで、スッキリとした味わいとしっかりとした果実感が楽しめる。今回紹介するのは、『クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー』だッ。
みなさん、乾杯してますか?編集長のS(@kanpaitimes)ですッ。


セブンプレミアムの缶チューハイ・”クリアクーラー”に期間限定の沖縄県産シークァーサーサワーが発売された。筆者は『クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー』の原材料を見て、ゾッとした。


『クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー』


スポンサーリンク
スポンサーリンク

・『クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー』の味は?

『クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー』を飲む前に、原材料を見てほしい。


ウォッカ、ジン、シークァーサースピリッツ

ベースになりえるお酒を、缶チューハイに3つも入れている。三人寄れば文殊の知恵的な何かなのか。とりあえず飲んでみる。ごくり。


ほのかにシークヮーサー香るが、完全に酒ッ


最近筆者が飲んでいる缶チューハイは、ウォッカベースが多い。無味無臭であるウォッカは、他の材料の味を香りを邪魔しないため、缶チューハイとの相性がいい。


しかし、『クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー』は違った。ウォッカ以外の二人、いや残り2つ、のお酒・ジン、シークァーサースピリッツがお酒感を主張している。飲んだ瞬間の鼻から抜ける香りはお酒そのものである。味は甘く、肝心のシークヮーサーはほのかに感じる程度だ。

・日本のシークヮーサーの生産地

シークヮーサー味の商品はたくさんある。しかし、筆者はシークヮーサーに関して、沖縄で生産されていることしか知らない。シークヮーサーについて調べてみた。

シークヮーサーとは

シークヮーサーはミカン科の柑橘で沖縄を中心に自生しています。ただ酸っぱいだけでなく、香りと酸味に深みがあるので食材との相性がバツグン◎とくに、ポン酢や醤油と合わせて使用するのがオススメです。

みかんな図鑑より



生産は沖縄だけしかしていないのか政府統計ポータルサイトで調べてみた。

品目名都道府県名栽培面積収穫量出  荷  量主要産地名(市町村名)
シイクワシャー鹿児島2.21.01.0徳之島町
 (シークヮーサー)沖縄372.73,289.03,275.6大宜味村、名護市、本部町
 374.93,290.03,276.6 
平成30年産特産果樹生産動態等調査より


沖縄県以外に鹿児島県の一部でも生産・出荷している。あとで詳しく書くが、和歌山県の観音山フルーツガーデンでも栽培され、ネットで購入することもできる。

しかし、全国で見ても、シークヮーサーの生産地は少ない。


・おすすめのグラスは?

缶のまま飲むのもいいが、もっとチューハイを楽しみたいッ
ということで、3種類のコップを使って飲んでみる。

タンブラー おすすめ度★★★★★
アルコール感をあまり感じず、すっきり飲める


ふつうのコップ おすすめ度★★★★★
タンブラーと両方おすすめ、飲みやすい


ジョッキ おすすめ度★★★☆☆
アルコール感が強く、飲みにくい



↓おすすめのグラスは?で使っているタンブラーです。焼酎のメモリがついていて便利。


・生搾りシークヮーサーが飲みたい

スーパーで生のシークヮーサーを見たことがあるだろうか。意識して買おうと思ったことがないからか、筆者は見たことがない。せっかくなら生搾りシークヮーサーを飲んでみたいッ。


ということで、筆者御用達、皇室御用達の”観音山フルーツガーデン”で売っていないか見てみた。





売ってるううううう




1kg単位で売ってるううううううう



50個おおおおおお


今はまだ予約受付中のようだ。お届けは、10月上旬頃の予定と記載があるので、ポチってみよう。





・『クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー』の評価:おすすめ度2



『クリアクーラー 沖縄産シークァーサーサワー』純アルコール量:16.8g(適正飲酒量1日平均純アルコール量20g)

参考リンク:セブンプレミアム,アサヒ,観音山フルーツガーデン

執筆:編集長S

photos:KanpaiTimes

↓にほんブログ村に登録中!応援よろしくおねがいいたします!

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログの更新のお知らせブロトピ:ブログを更新しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました