【爽やか】すももサワー<おすすめ度星3>成城石井|缶チューハイ

アルコール度数4%

九州産すもも果汁を20%使用したジューシーな味わい。今回紹介するのは、成城石井の『すももサワー』だッ。
みなさん、乾杯してますか?編集長のS(@kanpaitimes)ですッ。


すももには疲労回復効果や、血圧を下げる働きがある。成城石井の『すももサワー』は、スポーツをする人におすすめな”すもも”の果汁を20%使用している缶チューハイだ。

二日酔い・飲み過ぎで翌日が気になる方へ


スポンサーリンク
スポンサーリンク

・すもも果汁20%

すももを使ったチューハイは、あまり見かけない。筆者にとって、人生初めてのすももサワーである。とりあえず飲んでみる。ごくり。



すっきりとした甘さで、意外とすっぱくない?


酸味が強いイメージが、すももにはある。成城石井の『すももサワー』にはすもも果汁が20%使われているので、酸っぱくて頬がキュイーンとなるのを覚悟していた。しかし、ほのかな酸味で飲みやすい。『すももサワー』は爽やかな甘みとほのかな酸味、しっかりとした炭酸が楽しめるチューハイだッ。

・九州産すもも使用

すももの生産地で有名なのは、山梨県や長野県である。筆者が確認したかぎりでは、すももには”28種類”の品種があり、全国33都道県で作られている。成城石井の『すももサワー』は九州産のすももを使っていて、すももは品種は違えど九州すべての県で生産されているのだ。九州で生産されているすももをいくつか紹介する。

九州で生産されている”すもも品種”

  • 大石早生:ジューシーな果肉、さわやかな甘酸っぱさが人気
  • ソルダム:すももでは珍しい緑色の果皮と濃赤色の果肉を持ち、甘味と酸味がバランスよく調和している品種
  • 太陽:独特の風味が特徴
  • サンタローザ:香り高い大玉サイズのすもも
  • 貴陽:桃のように大きく、高い糖度を持つ


・おすすめのグラスは?

缶のまま飲むのもいいが、もっとチューハイを楽しみたいッ
ということで、3種類のコップを使って飲んでみる。

タンブラー おすすめ度★★★★★
すももの酸味と甘みがしっかり味わえる


ふつうのコップ おすすめ度★★★★☆
飲みやすいが、すももの酸味が感じにくい


ゴブレット(氷なし) おすすめ度★★★★★
炭酸がきつく、飲みにくい


・成城石井オリジナル

筆者は普段、コンビニやスーパーで缶チューハイを買うが、成城石井にまさかオリジナル缶チューハイがあったとは知らなかった。今回紹介した『すももサワー』以外にも、ブラッドオレンジサワーやピーチティーフィズ、ハイボールなどのラインナップがある。機会があればぜひ見てみてほしい。



『すももサワー』はあまり食べる機会のないすももを、


しっかり味わえる缶チューハイだッ



『すももサワー』純アルコール量:11.2g(適正飲酒量1日平均純アルコール量20g)

参考リンク:成城石井,ナチュラルローソン,e-Stat(政府統計ポータルサイト),JA全農ふくれん

執筆:編集長S

photos:KanpaiTimes

↓にほんブログ村に登録中!応援よろしくおねがいいたします!

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村

ブロトピ:ブログの更新のお知らせブロトピ:ブログを更新しました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました